2005年 04月 30日 ( 1 )

電車内異教談合

でんしゃないいきょうのかたらい

…びっくり
隣に座っていたメリケンの方(キリスト教らしい)と、途中から乗ってきたイケメンの超すてきなお坊さんとの間でいきなり宗教談話が始まってしまった…
「日本は宗教的だと思いますか?」「思いませんね…」とか
「そういうレリジャスな気持ちを持つことが、間違った方向にいってしまうとか…」「そういうふうに宗教がとらえられているのはインディビデュアルな価値観が…」とか
電車で初対面の人同士がこんな深い会話をしてるとこなんて初めて見たよ
最後に名刺交換までしてらっした。すごいなーなんか感動的(?)
でも頭の上でそういう会話が飛び交っているのはなぜか気まずくございました


+++
ミュージックステーションと映画「真夜中の弥次さん喜多さん」はいったい何を考えているのでしょう。ま、まさか歌舞伎役者がMステで唄って踊って♪なところを見られるとは思いもよりませんでした…ひいい
渋谷パルコPART3でやっている「真夜中の弥次さん喜多さん・大展覧会」に行ってきましたが、あの映画がとても気に入っちゃった人なら行って損はないと思います。なによりしりあがり寿の障子絵が大好きです。私の部屋にもかいてほしい(ますますカオスになるな)
でもこれもまた何故か、はいるのが異様に気まずいというか恥ずかしいというか途惑いました。輪投げだと!? やったけどさ…

もう、「襲名十八代~これは勘三郎からの恋文である~」なんてのに照れているどころじゃねーなと思う今日このごろです。
[PR]
by lowoolong | 2005-04-30 16:17 | みものききもの