山の手事情社

わーい。山の手事情社の公演が六月にござんすー
「道成寺」で、もうただ「こんな表現があるのか!」と思ったけど。わくわく。
コクーン歌舞伎も六月にありますし(桜姫東文章ってあのなんだかエロティシズムなやつか…福助…!)、東京での襲名披露が終わってもまだまだ楽しいことばかり~。

現実逃避のジャンルで楽しいことばかりでも、現実は実にシビアなのですが
頑張っていきてゆかねばなりません。
悩み事があったって、悩める暇が在るだけ人間は仕合せなのでしょうしね。
面倒くさいのは生きてるんだから仕方ないですね。やれやれ。

ま、そんなことを言いつつも、今日は美味しいカレー屋を発見したので満足なのです。
リピートしよう、あそこ。


+++
それにしても
さらば勘九郎―十八代目中村勘三郎襲名
小松 成美 / 幻冬舎
ISBN : 4344007468

この本、いい。
いま、誰かにオススメの中村屋本を薦めるとしたらこれです。
鏡獅子三代もドキュメントとしていいけど、なんたって、こちらは書かれていることがリアルタイムです。あの事件が載っててビビりました。よく書いた。
[PR]
by lowoolong | 2005-03-17 01:19 | 演劇
<< カラッカラのペランペランだ  何度目だ京都 >>